Text Size :  A A A
|  News  |  Diary  |  Event  |  Gallery  |  Link  |  ROUTE11  |  mail  |
Img_1b52f2fc63c217eb87fd2c6f674a476c
Img_324c6e00256dbddcc7929a4360788e63
Img_f3057601ab3728d76eb099b142cea4f4
先日3月31日行われました
「光田先生講演会エドガー・ケイシーを知る」
おかげさまで大盛況!
70名のみさまにご参加しただきました!!!
ありがとうございます♪

2012年以来7年ぶりの青森での講演会、
光田先生はますますエドガー・ケイシーについて熱く熱くお話してくれました。

午前中はケイシー療法について、
午後はまずはみなさんの質問から、
それからライフリーディングの福音について。

ケイシー療法は、画像を見ながらわかりやすく、お話いただきました。
いろいろな事例も見ることができ
驚きの連続!!!

午後のライフリーディング、
~人間の本性は永遠不滅の高貴な霊的存在である~
など、心に響くものばかり。

最後の質問で、自分の生き方を見つけるためには?から
「霊的理想ワークシート」の作り方の説明を丁寧でわかりやすくしていただきました。

私、7年前に聞いて実践したなぁ~とおもいだし、
気持ち新たにまた取り組んでおります!
1 自分の状況を100%引き受ける
2 手元にあるものを使う
3 機会を大切にする
4 手柄・栄光は神に返して自分のものにしない
5 人生は神の配慮のうちにあることを確信する。
(これはポイントで、ワークシート作り方ではありません)

10月5日には八戸市での実践型の講演会が開催されます♪
絶対おすすめの講演会!もちろん私も参加します(*゚▽゚*)
みなさんもぜひ!

【光田先生講演会について】
日時:10月5日(土)
   10:00~15:00
場所:未定。八戸市内。
会費:未定。
内容:午前午後の二部構成。
《第一部》「家庭でできる!エドガー・ケイシー療法」
  すぐ家庭で実践できるように、光田会長本人によるデモンストレーションつきの講座です。
 ・ケイシー療法について
 ・ケイシーについて療法四つの原則「CARE」について
 ・家庭でできる簡単オイルマッサージ法(デモンストレーション)
 ・樟脳精/樟脳オイルの作り方と使い方(デモンストレーション)
《第二部》「生き方がかわる!人生の理想(志)のかかげ方」
  自分の人生の中心に、霊的理想(人生の理想・志)をおくことで揺るがない強い自分を作る方法を学ぶ講座です。
  ・輪廻転生やカルマの法則
  ・霊的理想を見つける方法
  ・理想を設定すると人生はどう変わっていくのか。
 申し込み方法:松倉幸子まで
   メール:minnasachi@gmail.com
電話:080-1180-5506(SNS可能)




 みなさまおひとりおひとりが、身体も精神も魂も元気に満たされますこと、
そして森羅万象が愛で満たされますこと、
祈ってやみません。

本当にありがとうございました。
Img_4118a59b714f16c4ce8fe715ffea7d52
多くのみなさまに観ていただき♪
Img_17d3eff2042b288961f87bb0bdaff3f1
感謝いたします!
Img_512de65ccb399304acf82b461de5f2b1
 エドガー・ケイシーの映画「リーディング」
おかげさまで大盛況で!140名のみな様にご鑑賞いただきました。

 エドガー・ケイシーファンのみなさま
また、初めてエドガー・ケイシーに触れたみなさま、
いかがだったでしょうか?

アンケート回答

「リーディングで心に残ったことは何ですか?」
一番多かったのは
   ~祝福の水路となりなさい~
   ~与えることで与えられる~
   
「リーディングで試したい実践したいと思ったことは何ですか?」
一番多い回答は
   ~ひまし油湿布・食事療法
   ~祈り・瞑想・マッサージ~

「もっと知りたかったことは何ですか?」
多かった順に
   ~光田先生に講演会して欲しい~
   ~魂について~
   ~ひまし油湿布・食事~

ほかにも、たくさんの貴重なご意見をいただきました!
白鳥監督と光田会長にも送らせていただきました(*゚▽゚*)

 みなさまおひとりおひとりが、身体も精神も魂も元気に満たされますこと、
そして森羅万象が愛で満たされますこと、
祈ってやみません。

本当にありがとうございました。
Img_62b268270821ff310f098d47e4e8fcfd
高麗天南星(コウライテンナンショウ)
Img_741e6fc45a29dc7240e2d7dbd8fde1ac
楢芽林檎五倍子(ナラメリンゴフシ)
Img_24664f0e5ab6fca2dd9888d4206ad913
ガンジャの花(タニウツギ)
1 高麗天南星(コウライテンナンショウ) サトイモ科
  不思議なお花を発見!
 通称マムシグサ。
 コウライ(高麗)は、朝鮮半島に多くはえていることから。また、「天南星」とは中国で夜空に広が る星の意味だそうで、葉の広がる様子を喩えたとのこと。
 マムシグサって?
 そうです・・・毒を持ってる(@_@;)
 毒性成分:シュウ酸カルシウム ( calcium oxalate )
中毒症状:口唇、口内のしびれ、腫れなどのほか、腎臓にシュウ酸カルシウムが沈着して腎機能を障      害する。  のだそうです!
 果実は、とうもろこしに少し似ているみたいですが、たべないで~!
  
2 楢芽林檎五倍子(ナラメリンゴフシ)
  これは?なんの実?
 実ではなく、なんと虫こぶ!
 秋に交尾を終えた「ナラメリンゴタマバチ」の雌は木の根元に虫こぶを作り産卵を行います。
この時に根元にできる虫こぶのことをナラネタマフシ(楢根玉五倍子)と言います。
その後、この根元の虫こぶで育った雌の幼虫は冬に羽化し、枝先の冬芽に産卵を行うことによって、
このリンゴのような形のナラメリンゴフシ(楢芽林檎五倍子)が形成されるのだそうです。
 なんと、自然は摩訶不思議!偉大なアーティスト!

3 ガンジャの花(タニウツギ) スイカズラ科タニウツギ属
  山菜採りが好きな人にはお馴染みのお花です(*^_^*)
 この花が咲くと、タケノコのシーズンというお知らせ♪
 昔、地方によっては、
 このタニウツギで杖を作って、葬儀の時棺桶に一緒に入れたそうで、忌み嫌う方もいるとか・・・
 きれいなピンクで山を彩ってくれる、そして嬉しいお知らせをくれる素敵なお花なんですけど    ね・・・(^^;



Img_2e73039e5cd135ada688516f6178e172
みんなで観察♪
行ってきました~(*^_^*)

勉強会11年目にして初のフィールドワーク!!!

たくさん学びました。たくさん笑いました。たくさん歩きました。

スギナやヨモギ、クマ笹を使う分だけ少し頂いてきました。山の神様ありがとうございます(^O^)

お天気に恵まれ、本当に気持ちのいい時間をみなさんと過ごすことができました♪

午後はアピオ青森に戻って、化粧水つくり♪
高橋ホメオパスオリジナルの「エキナシア&ビワ」のチンキを使ってつくりました。
オーガニックのグリセリンを使用。
 
なんだ!簡単なんだ~(^O^)って声も!

他にチンキのつくり方や、ヨモギのレシピ、チンキの活用方法も学びました。

採取した植物でチンキを作って、たくさん活用してくださいね~(*^_^*)

仏教用語の「身土不二」
「身」(今までの行為の結果=正報)と、「土」(身がよりどころにしている環境=依報)は切り離せない、という意味。
マクロビオテックでもよく用いられる言葉ですね~
「地元の旬の食品や伝統食が身体に良い。」という意味。

地元の植物が、やはりそこに住む人には一番合ってるですよね~(*^_^*)
お山さんから使う分だけの植物をいただき、チンキつくりましょ♪
Img_4c96479c48d81852d3a4d145ec3861f0
インチャって?
Img_75b7b797f644482414b8dd945fe6bcb4
恐怖のレメディ
 12月の勉強会も無事終了♪
今年も、大変お世話になりました。
仙台の高橋ホメオパスにお越しいただいての勉強会も10年目(*^_^*)
高橋ホメオパス、参加してくださるみなさま、本当にありがとうございます。

自己治癒力を刺激して、みずから治っていくホメオパシー♪
体の症状・病気だけではなく、ものの考え方や自分の行動・生き方、すべてにおいて!

いつの間にか流されてしまい、感覚も麻痺しがちな現代、
多くの気づきを得ることができる貴重な勉強会です。

今月の勉強会、
午前は福士のインナーチャイルド勉強会でした。
インナーチャイルドとはなにか? 癒すためにはどうするのか? など
前回のおさらいをしたあと、
病気の原因を7つにわけ、どれくらいのパーセントを占めているか、とか、
笑いと泣きの大切さなどを学び、
「自分のクセに気づく」という簡単なワークをしました。

ある場面で3人のグループを作った時、自分が余ってしまった・・・(^^;

その時、どう感じ、どう行動するか。

数名の方にお答えいただきましたが、
「ふむふむ」という感じ。
やはりそれぞれにクセがあるのです。

この癖も、やはりインチャであり、それに気づき開放していくことで、
楽に生きていけるようになるんです。
まずは、気づく作業ですね~(^O^)

インチャにかけてあげたい言葉や、色のワークなどもやり、
2時間の勉強会終了♪

午後は、高橋ホメオパスのキッズキット2回目、
「キッズキットの木」をホワイトボードに描いてもらったのがすごく良かったです♪
何かあったときまずは「アコナイト」
その後、恐怖には、分裂には、悲しみには、心配には、
表面的というキーワードなどのグループの枝に別れます。
視覚でパッと入ってくると見やすいし分かりやすい(^O^)

恐怖のレメディはナス科が多い。
ナス科、ウィキペディアによると
~熱帯から温帯にかけて、世界では115属2678種ほどがあり、その多くはナス属に分類される
日本には6属14種類が自生しているetc~
・ナス属 (なす・とまと・じゃがいもなど)
・トウガラシ属 (トウガラ・シ・ピーマン・パプリカなど)
・タバコ属 (タバコなど)
・チョウセンアサガオ属
・キダチチョウセンアサガオ属
・ホオズキ属 イガホオズキ属
・ハダカホオズキ属
・ペチュニア属
・ハシリドコロ属
・ヒヨス属
・ベラドンナ属
・マンドラゴラ属(コイナス属)(マンドレイクなど)
・クコ属
・カリブラコア属

いっぱいありますね、ナス科!

キッズキットのなかの
アコナイトはトリカブト(キンポウゲ科)
ベラドーナはセイヨウハシリドコロ(ナス科)
カプシカムは唐辛子(ナス科)
ハイオサイマスはヒヨス(ナス科)
オピュームは芥子(ケシ科)
ストロモニュームはチョウセンアサガオ(ナス科)

ナス科は4つもありました。

カプシカムは恐怖というキーワードはないですが・・・
望郷心のレメディで、引越し後などウツっぽくなりうちに帰りたいというものなので、
これも一種の恐怖でしょうかね~

こんな角度からレメディに触れていくのも面白い(*^_^*)