Text Size :  A A A
|  News  |  Diary  |  Event  |  Gallery  |  Link  |  ROUTE11  |  mail  |
Img_62b268270821ff310f098d47e4e8fcfd
高麗天南星(コウライテンナンショウ)
Img_741e6fc45a29dc7240e2d7dbd8fde1ac
楢芽林檎五倍子(ナラメリンゴフシ)
Img_24664f0e5ab6fca2dd9888d4206ad913
ガンジャの花(タニウツギ)
1 高麗天南星(コウライテンナンショウ) サトイモ科
  不思議なお花を発見!
 通称マムシグサ。
 コウライ(高麗)は、朝鮮半島に多くはえていることから。また、「天南星」とは中国で夜空に広が る星の意味だそうで、葉の広がる様子を喩えたとのこと。
 マムシグサって?
 そうです・・・毒を持ってる(@_@;)
 毒性成分:シュウ酸カルシウム ( calcium oxalate )
中毒症状:口唇、口内のしびれ、腫れなどのほか、腎臓にシュウ酸カルシウムが沈着して腎機能を障      害する。  のだそうです!
 果実は、とうもろこしに少し似ているみたいですが、たべないで~!
  
2 楢芽林檎五倍子(ナラメリンゴフシ)
  これは?なんの実?
 実ではなく、なんと虫こぶ!
 秋に交尾を終えた「ナラメリンゴタマバチ」の雌は木の根元に虫こぶを作り産卵を行います。
この時に根元にできる虫こぶのことをナラネタマフシ(楢根玉五倍子)と言います。
その後、この根元の虫こぶで育った雌の幼虫は冬に羽化し、枝先の冬芽に産卵を行うことによって、
このリンゴのような形のナラメリンゴフシ(楢芽林檎五倍子)が形成されるのだそうです。
 なんと、自然は摩訶不思議!偉大なアーティスト!

3 ガンジャの花(タニウツギ) スイカズラ科タニウツギ属
  山菜採りが好きな人にはお馴染みのお花です(*^_^*)
 この花が咲くと、タケノコのシーズンというお知らせ♪
 昔、地方によっては、
 このタニウツギで杖を作って、葬儀の時棺桶に一緒に入れたそうで、忌み嫌う方もいるとか・・・
 きれいなピンクで山を彩ってくれる、そして嬉しいお知らせをくれる素敵なお花なんですけど    ね・・・(^^;



Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする