Text Size :  A A A
|  News  |  Diary  |  Event  |  Gallery  |  Link  |  ROUTE11  |  mail  |
Img_8cc7f523bf7111693fe932f6cf95dea9
光田 秀先生
光田先生の講演会!
お申し込みまだ間に合います!!! お申し込みお待ちしております♪
東京まで行かなくても、光田先生の講演参加できる絶好のチャンスです(*゚▽゚*)

たくさんの光を与えてくれます。

苦しくて仕方ないとき、
自分がなんで存在しているのか・・・いき詰っているいるとき、
己の進む道を模索しておるとき、
大きな指針を与えてくれます。

以下、光田先生のお言葉です。

私は、毎日のように、いろんな方々のご相談に乗っております。病気の治療法であったり、人生
のことであったり、あるいは霊的な事柄であったり、相談のタイプはさまざまですが、よく思
うのが、「心のコントロールが未熟」であることがいろんな悩みの元になっていることが多い
ということです。

ケイシーは、「霊が命であり、心が造り手であり、肉体はその結果である」と頻繁に言いました
。心のありようがその人の人生の様相を大きく左右します。

最も重要なことは、「心の状態の最終的な責任者は自分である」ということです。ときどき、家
庭や職場での人間関係が原因でイライラしたり、ストレスを抱えたり、自分を取り巻く状況に
腹を立てたり、悲嘆したり、心を無益に消耗させてしまいます。誰かに嫌なことを言われたり
、嫌な態度を取られると、そのことを心の中でずっと反復して、いたずらに増幅してしまいま
す。自分で思考の悪循環回路を作ってしまい、それを停止させることができなくなっているの
です。

心は、きちんと手綱を握っていないと、無駄に活動してしまいます。私はこのような状態を、「
心のコントロールがまだ白帯である」と言います。

世の中には、心をコントロールするさまざまな方法が提案されています。祈りや瞑想もそうです
し、自律訓練法もそのような方法の一つでしょう。最近注目されているマインドフルネスもそ
の一つと思います。

エドガー・ケイシーもさまざまな方法を提案していますが、ケイシーの場合は、霊的人生観がベ
ースになっており、単なる思考の訓練のレベルではなく、霊性の鍛錬によってそれを達成する
ことを目指します。

この鍛錬法にもいくつか秘訣がありますが、まず大切なのは、「自分の本性は永遠不滅の高貴な
魂である」ことを確信することです。そうすれば、自分の人生を大きな視点で捉えることが可
能になり、日常の些細なことに心が動揺することはなくなります。永遠の視点に立てば、この
世で経験する人の悪口や意地悪はどうでも良いことになります。それよりも、さまざまな経験
を通して、自分の霊性を鍛錬することにこそ興味が向かい、どのような経験も大切にする認識
が生まれてきます。

心と霊性の鍛錬法の集大成が、エドガー・ケイシーの中では、『神の探求』に他なりません。

まことに『神の探求』を通して霊性を鍛錬すると、世の中の煩いから自由になり、どのような状
況においても、幸福の心境に入ることが可能になります。これほど人生を生きやすくしてくれ
る方法を私は他に知りません。そして、『神の探求』を通して、心がコントロール出来るよう
なることを「黒帯を締める」と表現しております。あとは、同じ黒帯でも、さらに上の段位を
目指すことですね。

ちなみに、私自身も日々鍛錬しており、現時点における自分のレベルを「神の探求五段」と自称
しております(笑)。なので、悪口を言われても、悪意ある態度を取られても、愛する眼差し
を返すことが自由にできます(きっと^^)。

皆さまも、せっかくエドガー・ケイシーにご縁をいただいたわけですから、『神の探求』を通し
て霊性の鍛錬に励みましょう。楽しうございますよ!

(文責:光田秀)



「エドガー・ケイシーを知る」

日時:2019年3月31日(日)10時~15時
場所:アピオ青森大研修室1
料金:5000円
定員:85名
申し込み:homoe_aomori@yahoo.co.jp 090-7563-9086 福士弘子

12時から13時のあいだはお昼休憩です。会場で飲食可能です(ゴミの持ち帰りお願いします)
会場にはレストラン・売店等はございません。ご自分でご準備お願いいたします。

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする